【コスパ最強】ナイキ ズームライバルフライ2 レビュー

アイテム

はじめに

本記事は、ナイキのズームライバルフライ2のレビューとなります。

商品の紹介

ナイキ ズーム ライバル フライは、前足部に高反発のクッショニングを搭載した未来的なデザイン。ソールのフレックスグルーブ (アウトソールやミッドソールにある溝) が最適な蹴り出しをサポートし、柔らかいフォームがクッショニングを発揮します。

NIKEオンラインストア
  • 商品名:ナイキ ズーム ライバル フライ 2
  • 価格:¥9,350(税込)
  • スピード練にも対応できる軽量シューズ
  • ナイキシューズの中では断トツのコストパフォーマンス

スピード練にも対応できる軽量シューズ

ズームライバルフライの重さは26.5cmで約206.5g。

厚底シューズで話題になったナイキのヴェイパーフライネクスト%が同じく26.5cmで約186gとその差は20gなので非常に軽量なシューズであることがお分かりいただけるかと思います。

そのため、普段のジョグはもちろんですがインターバル練やタイムトライアルといったスピードの求められる練習にも問題なく使用することが可能です。

ナイキシューズの中では断トツのコストパフォーマンス

定価1万円以下とお手頃価格のライバルフライ。
前足部にクッション性の高いZoom Airユニットが搭載されていることで普段のジョグでも走りをサポート。先述したようにスピード練にも対応できることから、ライバルフライ2は一足で様々な練習に対応できるお手頃価格の万能シューズとなっております。

こんな人におすすめ

  • これからランニングを始めようと思っている人
  • コスパの良いトレーニングシューズを求めている人

これからランニングを始めようと思っている人

1万円を切る安さで購入できクッション性もあるので、これからランニングを始めようと思っている初心者の初めての一足におすすめできます。

コスパの良いトレーニングシューズを求めている人

中上級者の方だと普段使いするトレーニングシューズは数カ月で寿命を迎えてしまうため、定期的にシューズを買い替えるのは経済的に負担が大きいと思います。

しかし、ライバルフライ2は1万円を切る安さでジョグからスピード練までこなしてくれるので、練習で使いつぶすシューズとしては最適なシューズとなっております。

口コミ紹介

ポジティブな口コミ

6年ぶりに走ろうと思い購入しました。以前もナイキを使用してたのですが、ソールの厚み?が増してクッション性が良いと思います。60分走っても重さを感じないので十分な軽さです。シューズとは関係ないですが禁煙禁酒にも繋がり、身体が若返ったようです。

Amazon

ジョギング用に足を痛めない厚底シューズが欲しいと思い探しました.

Zoom Fly3も持っていますが,日々のトレーニングに履きやすいワイドタイプでかつ軽いものをということでこちらをチョイス.

運動不足解消で走り出すために,形から入ってやめられないようにしてからスタート(笑)のつもりで購入しました.

結果,軽くて足の運びも順調で,3日坊主の喚問を超えて走るのが楽しくなってきました.

NIKEのWebページで厚底シューズで走るコツなどを調べて楽しんで走っています.

Amazon

ネガティブな口コミ

買った当初は軽くて良いと思っていたのですが、自分の場合、長時間履いていると足が痛くなってきました。

長さ自体は問題無いのですが幅が狭い気がします。

その後の靴屋の店員さんの話でNIKEは一般的に幅が狭い傾向にあると聞いたのでこの製品が悪いのでは無く、人によって向き不向きがあるのだと思いました。

Amazon

ナイキは数10足持っていますがすべて9.5インチ(27.5cm)が最適です。

今回も9.5を買いましたが幅が大変狭かったです。

元々レーサー用だからかもしれませんが普段履きにはワンサイズ大きいほうが良いともいます。

Amazon

ランニングシューズ購入はAmazonで

私は、ランニングシューズをAmazonで購入することをお勧めしています。

しかし、ネットショッピングで商品を買うとなると以下のようなデメリットを想像する方が少なくないと思います。

デメリット
  • 実物を確認することができない
  • 試着をすることができない
  • 返品にお金がかかる

しかし、Amazonでは上記のようなデメリットはなく、以下のメリットがあります。

メリット
  • 試着後でも返金可能
  • 商品到着後30日以内であれば商品代金及び返送料を返金

わざわざお店に行かなくても、自由にフィッティングができ気に入った商品だけ残して他は返品。返品も集荷に来てもらうことができるので、完全在宅でランニングシューズの試着・購入・返品ができてしまいます。

Amazonでランニングシューズを買ううえでの注意点

返品可能商品であることを事前に確認

基本的にAmazonで購入する商品は返品可能ですが、一部一般の出品者が販売する商品などでは返品を行うことができない場合があります。

商品購入前に、返品無料商品であることを確認しましょう。

返品無料商品の見分け方

タグは切らず、優しく扱う

Amazonでは、返品時の注意点として以下があります。

基本的には普通のお店でシューズを試着するときと同じであると気をつけておけば問題ありません。

返品時の注意点
  • 試着は室内で、商品タグをつけたまま行ってください。返品の際は、元の梱包に入れ、商品タグをつけた状態でご返送ください。
  • 試着では発生し得ない消耗やダメージ(しわ、ソールの汚れ、ソールの傷など)がある商品の返品・交換は承りません。

※詳細:Amazon 返品・交換の条件

まとめ

今回は、ナイキ ズームライバルフライ2のレビューをさせていただきました。

こちらの記事が少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました